So-net無料ブログ作成
検索選択

Oracleのインストール [その他]

CPU:Pentium 4
OS:Windows 2000 Pro (SP4)

上記の構成で、Oracle 8.1.7がインストール出来なかったので
下記に書いてある事を実行してインストールを完了。

以下はOracleのFAQから(文章番号:39224)
------------------------------------------------------------------------
[問題]
CPUにPentium4互換プロセッサを搭載したマシンで Oracle Universal Installer(OUI)が
立ち上がらず、インストールを行うことができません。

[原因]
この問題は、Pentium4互換(*) のCPUを搭載したマシンにおける、
Java JITライブラリの不具合が原因で発生します。

なお、この問題は、OUI 1.7.x (RDBMS 8.1.x に付属のインストーラ)にて
発生する問題であり、9i RDBMS 付属の OUI (2.0.1.6.0) では解消されております。
(iAS/9iAS でのPentium 4 サポートについては [文書番号:24345] を参照してください。)

[回避策]
回避の手順は以下の通りとなります。
(手順)
1. temporaryのディレクトリを作成します。
2. 作成したtemporaryディレクトリに Oracle RDBMS Server CD の内容をコピーします。
3. 作成したディレクトリにある symcjit.dll というファイル名を探して
 見つかったものすべてを symcjit.old に変更します。
4. \install\win32 以下のsetup.exeを実行し、Oracle 8.1.x.のインストールを行って下さい。
------------------------------------------------------------------------

インストールが終わるころ「java.exeの起動に失敗しました」みたいなエラーが発生。
パソコンを再起動したけど、まだ発生するので Oracle HTTP Server のサービスを停止して
パソコンを再起動をしたら発生しなくなったので解決?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。