So-net無料ブログ作成
検索選択

未使用のシリアルポート(COMポート)の削除 [その他]

USBのシリアル変換を使用して、いろいろな機器と接続していると
なんだかんだで、COMポートが増えていた。
COM1がずっと使用状態になって、割り当てできなかったりと不便だったので
次の方法で未使用のCOMポートを削除した。

コマンドプロンプトを管理者として実行して
次のコマンドを実行するとデバイスマネージャが開くので

set devmgr_show_nonpresent_devices=1
start devmgmt.msc

メニューの[表示]-[非表示のデバイスの表示]を押すと、現在使用していないデバイスが表示される。

デバイスマネージャのポートのツリーを開いて現在使用していないポートを右クリックして削除する。
このとき、ドライバーソフトウェアは削除しない。

参考URL
Windowsで増えすぎた未使用COMポートを削除する方法
http://airvariable.asablo.jp/blog/2013/02/24/6730209
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。